トップ

青森市の知識を学ぶ

青森市について知る

青森県青森市の人口は

青森市は青森県の中心都市で県庁所在地です。考えているよりも広くて、青森駅がある場所は市街地化しており商業施設や市場、住宅地などがたくさんあります。しかしながら開けている場所ばかりではなく、青森県の有名な観光地である映画で有名な八甲田山も青森市に入ります。青森というと冬になると雪がたくさん降り、特に八甲田山にある酸ヶ湯温泉のあたりの積雪量はピーク時で約5メートルぐらいにまでなることもあります。寒いといったイメージがありますが、8月になると有名なねぶた祭りが行われ、全国各地からたくさんの観光客が訪れます。ねぶた祭りは、青森県内では弘前や五所川原など各地で行われていますが、青森市で行われるものが盛大なようです。青森市の人口は、県庁所在地があるため県内では一番多いです。人口は約28万人なのですが、日本の都市の人口順位では72番目に入ります。近年では青森県内は少子高齢化がすすんでいるため、人口が減少してきています。しかしながら最近では青森駅まで新幹線が通るようになったことにより、駅周辺の開発が進んできています。新たな観光スポットや商業施設が作られており、また新たな産業が生まれてきているようです。このことによって青森市では再び人口が増えていくかもしれません。

青森市の重要情報

新着情報

↑PAGE TOP

Copyright © 青森市について知る. All rights reserved.